アルバイト従業員がいくら借りれるか?

アルバイト従業員の方がプロミスやアコムなどに申し込んだ場合、「年収の3分の1まで」が借入れできる金額の1つの目安になります。

貸金業者が守らなければならない法律に貸金業法というものがあり、その中に総量規制というものがあります。

総量規制は、貸金業者からの個人の借入れについて「借入残高が年収の3分の1を超えてはならない」というものです。

そのため、たとえば毎月5万円のアルバイト収入がある方は、

年 収 5万円×12か月=60万円
上限額 60万円÷3=20万円

となります。

注意するべきポイントは、

1.すべての業者からの借入額の合計の3分の1であること
2.クレジットカードのショッピングは含まれないこと

の2点です。

即日融資可能ローン《早く借りたい人はコチラ!》

Leave a Reply

will not be published

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>